7月の新刊

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内  容
クスノキの番人 東野 圭吾 祈れば願いが叶うというクスノキ。その番人を任された青年と祈念に訪れる人々の織り成す物語
ボクはやっと認知症のことがわかった 長谷川和夫 自らも認知症になった専門医がわかったこと。「NHKスペシャル」出演で感動の大反響
十字架のカルテ 知念実希人 心の闇を暴くミステリーの新境地!罪を犯した理由とは?精神鑑定医が繰り広げる究極の頭脳戦
線は僕を描く 砥上 裕奬 両親を事故で失った霜介、水墨画湖山の内弟子に。湖山の孫は霜介に湖山賞をかけて勝負する
大名倒産(上・下) 浅田 次郎 借金の積もること二百年、御家を救う唯一の手立ては計画倒産。笑いと涙の経済エンターテインメント
風神雷神   上 原田 マハ 名画『風神雷神図屏風』を軸に海を越え時代を超えて紡がれる奇跡の物語
風神雷神   下 原田 マハ 雷神と風神が結んだ縁がここに完結。圧倒的スケールで描かれる歴史アート小説
背高泡立草 古川 真人 第162回芥川賞受賞。草は刈らねばならない。そこに埋もれているのは納屋だけではないから。
流浪の月 凪良 ゆう 再会すべきでない男女が出会った時運命は周囲を巻き込みながら疾走する、息をのむ傑作小説
川上 弘美 ある日突然この世に現れた某。お金も身分証明もない。途方にくれ入院し人間になりすまし生活する
悪 寒 伊岡  瞬 憎んでいた上司が殺された。犯人は自分の妻だった。絶望の先にあるのは愛かそれとも…
58歳から日々を大切に小さく暮らす ショコラ 60歳の時に始めたブログが月間60万PV。老前整理の物の処分、12万の収入でやりくり
I(アイ)の悲劇 米澤 穂信 一度死んだ村に人を呼び戻す。それが「甦り課」の使命、日々移住者達のトラブルを解決
熱 源 川越 宗一 第162回直木賞。明治維新後樺太のアイヌに何が起こったか、時代の変化に翻弄される人々を描く